熊野本宮大社とヤタガラス

お土産物としてヤタガラス(八咫烏)の手ぬぐいをデザインしている関係もあってか、熊野の神社に参拝することが多いです。

最近では和歌山県本宮町のお土産物屋「樹の里」さんに手ぬぐいを置いてもらっているので、納品のあとは本宮大社に参拝するようにしています。

熊野本宮大社とは、世界遺産にも認定される、熊野を代表する神社。

本宮町は山と川に囲まれた地で、その中に鎮座する熊野本宮大社はさすがといった神聖さにつつまれたところです。

この日は平日の午前中もあってか人はまばら。参拝にはちょうど良い日。

入り口、鳥居の横には大きなのぼりが。本宮大社のヤタガラスの図案が描かれたのぼりは鳥居よりも大きく並々ならぬ迫力をたたえています。

熊野本宮大社とヤタガラス

熊野を代表する神様(神様のお使い)ヤタガラス。この図案は熊野三山(本宮大社、那智大社、速玉大社)それぞれで違い、本宮大社のものが個人的に一番かわいいなと思っています。目がキョトンとしている。

そんなヤタガラスに出迎えられて、鳥居をくぐり、目の前に広がるのは大階段。

熊野本宮大社

木々に囲まれた中にすーっとのびる階段は大変そうだなぁという気もおこりつつ「参拝するんだぞ!」という気持ちを奮い立たせてもくれます。

熊野本宮大社の大階段

秋口とはいえ、まだまだ暑い季節。なおかつマスクをしている中でこの階段を登るのはなかなか体力がいりますが「参拝!」のふた文字を胸にえっちらおっちら頑張りどころ。

ちなみに、本宮大社の大きな狛犬もマスクをしていました。ワンポイントのヤタガラスがなかなかオシャレなマスクです。

熊野本宮大社のマスクをした狛犬

えっちらおっちら階段を登り終わると、すこしひらけたところ。手水舎があります。手水舎ってそれぞれの神社で意匠の凝らしどころ(水が出てくるところが龍とか)と思っているのですが、熊野本宮大社ではリアルなヤタガラスが出迎えてくれるところがオツです。

熊野本宮大社
熊野本宮大社の手水舎
熊野本宮大社の手水舎にいるヤタガラス

コロナ渦以降、柄杓はありませんが、こちらで手を清めてもう少し奥へ。あとちょっと階段をのぼります。

階段を登りきった達成感とともに、目の前に広がる神門。荘厳なる屋根、しめ縄、この奥に本殿があります。さあ、いよいよお参り(ちなみに神門の奥は原則写真撮影が禁止となっています)。

熊野本宮大社の神門

神門の奥には本殿があるのですが、拝むところが一つではなくいくつかにわかれており、それぞれに神様がまつられています(第一殿〜第四殿、結びの神)。それぞれのめぐり順は掲示されているので、それにしたがって参拝。

本殿は山の上のほうなので、周囲になにもなく空と木々と静けさとといった感じ。静寂の中、心を整えてお参りすることができました。

観光シーズンだと、こういう聖域といえども結構ににぎやかになるので、今日のような静かな日に参拝できてあらためてよかったなぁとしみじみ。

参拝をおえて神門を出た先には授与所(お守りなどをいただけるところ)があります。

熊野本宮大社の授与所

熊野本宮大社のお守りや、熊野牛王神符をいただけ(授与所では「買う」とはいわない)ます。

牛王神符とはヤタガラスのカラス文字で描かれたお札で、古くは起請文(約束事を守るための宣誓書のようなもの)として使われてきました。牛王神符に書いた誓約をやぶると熊野のカラスが死に、本人も血を吐いて地獄におちると昔から信じられてきました。この辺のところは、古典落語の「三枚起請」などにも描かれています。

熊野本宮大社の授与所では、とあるお守りが人気。「ジョジョの奇妙な冒険」の作者荒木飛呂彦先生がデザインしたヤタガラスのお守りをいただけることができます。

一般のヤタガラスとは全然違うカラーリング、さすが荒木先生といた紫とグリーンのカラフルなお守りですが、ジョジョ好きの人には激推しのお守りです。

授与所の少しはなれたところに、ヤタガラスの真っ黒なポストもありました。真っ黒なポスト、ヤタガラスの中にあって、目立つ白いマスク。「祈コロナ終息」とありますが、まったくその通りだなと思いました。

ヤタガラスのポスト

参拝をおえて、清々しい気持ちで山をおります。先ほどの階段も下りはすいすい。えっちらおっちら登ってくる人を尻目に、帰路へ。

鳥居を出て駐車場へ向かう途中。脇にあった自動販売機。あっ、ここにもヤタガラス。

日本サッカー協会のマークが描かれた自販機

デザインが必要な時はソルトグラフィックへどうぞ

※ロゴやパンフレットなど各種デザインがご入用の時にはソルトグラフィックにご相談ください。

活版印刷やフォント活字イメージ

こんにちは。三重県熊野市のデザイン事務所ソルトグラフィックの塩崎です。 時に、まったくの初心者の方がチラシデザインをまかされるということはありませんか?地域のイ […]

イラレのベジェ曲線で女性イラストを描く

こんにちは。三重県熊野市のデザイン事務所ソルトグラフィックです。 普段、デザイナーとともにイラストレーターとしてのお仕事もしております。最近ではお仕事の幅を広げ […]

向井ふとん店さんのロゴデザイン

こんにちは。三重県熊野市のデザイン事務所ソルトグラフィックの塩崎です。 今日は私がロゴデザインを担当させていただいた向井ふとん店さんのご紹介をします。 熊野市に […]

チラシデザインで役立つ無料写真素材サイト

こんにちは。三重県熊野市のデザイン事務所ソルトグラフィックです。 以前書いた「初心者がチラシデザインで押さえておきたいフォント選びの基本」の続編として、チラシ作 […]

野菜や果物の色にこだわった並べ方、見せ方

こんにちは。三重県熊野市のデザイン事務所ソルトグラフィックの塩崎です。 先日ツイッターでみつけた、ある柑橘類の画像。それはとても美しく「手に取りたい!」という感 […]

熊野本宮大社とヤタガラス
salt graphicの情報はこちら!
>ロゴデザインに強いソルトグラフィック

ロゴデザインに強いソルトグラフィック

三重県のデザイン事務所ソルトグラフィックで得意としているのがロゴデザインです。
これまでに企業、道の駅、個人商店、イベントなどのデザイン制作を通じ、多くの実績とノウハウを積み重ねてきました。
企業やお店の顔となる重要なものだからこそ。ソルトグラフィックでは質の高いロゴデザインをご提案いたします。

CTR IMG